上海から帰ってきました

上海から帰ってきました。金曜日に仕事を終えてそのまま夜9時発の飛行機に乗って香港に戻ってきたんですが、家に着いたのは午前2時。スムーズに行けば1時ぐらいには着けるかと思ってたんですが、誤算だったのは香港駅でタクシーに乗るときにもう地下鉄が終わっている時間だったので人がたくさん並んでいて30分ぐらい待たされたこと。上海便は遅延する可能性も高いので、今度から仕事して当日に戻ってくるのは止めようと思います。

また上海行ってきます

今日から1泊2日で上海に行ってきます。今年2回目の上海。今回は空き時間ほぼゼロで仕事以外のことは全く出来ないのでちょっと行くモチベーションが上がりません。飛行機の中で映画を見ることぐらいが唯一の楽しみです。娘が生まれてからというもの1人でいる時間を昔より寂しく感じたり、何をしたらいいか忘れてしまった感じで、出張ちょっと苦手です。

友を訪ねて三千里

上海出張兼旅行から香港に帰ってきました。久しぶりに留学時代の友だちに会えて楽しかったです。ロンドンに移住した中国人の友だちが休暇で上海に来たので会いに行ってきました。留学生の常ですが同じ大学に行っていた友だちは今やロンドン、上海、香港、東京など世界中に散らばっています。

なかなか会えないですが、ときどき集まったり訪ねていったりするのが楽しいです。むしろ最近は知り合いがいない、行ったことのない町に旅行に行くことがほぼなくなっています。旅行に行くというよりは「誰かに会いに行く」という目的で移動する感じです。あ、でも石垣島は毎年行きたいです。

ちなみに上海では天気もよくなかったので観光らしいことは全くせず、ほぼ中華料理も食べず、子供が遊べる喫茶店とかを探してダラダラしてました。Twinkleという喫茶店が広くて良かったです。

上海でタクシー代を現金で払おうとした結果

上海に着きました。最近しばらく深センにも行っておらず妻以外に対して普通話で話す機会が少なくなっていたので、言語の切り替えを間違えてときどきムゴイとか、センキューとか言ってしまったりしてちょっと恥ずかしい思いをしました。

あと上海で乗ったタクシーで現金(100元札)で払おうとしたら、運転手からお釣りがないからWeChatペイで払ってくれと言われました。デジタル化が進みまくっている中国の中心・上海ではタクシーに乗って100元札で払おうとするような時代遅れな人はもうあまりいないようです。

上海行ってきます

ロンドン在住の友だちカップルが一緒に上海に来るというので、週末に遊びに行こうと計画していたら完璧なタイミングで上海出張が入ったので、家族みんなで明日から上海に行ってきます。平日は仕事して週末は遊び。上海に行くのは2年ぶりぐらいです。

ちょっとは涼しいかなと思ったら、予想最高気温は33度で香港より少し高いぐらい。子供連れだし暑いし、そもそも上海はもう何度も行ってるので観光する必要はないので、あまり動かずに友だちと会ってゆっくりしようと思います。上海の日本食は基本的にコスパが良いので、日本食のレストラン行きたいです。