妻がバイトはじめました

妻が近所の中学生に英語を教える家庭教師のバイトを始めました。妻の妹がほぼフリーランスの家庭教師として生計を立てていて、スケジュール上引き受けられない子供を妻に回してくれたのでした。英語を教えた経験はないけどイギリスに5年留学してた経験があれば何とかなるだろうと。

妻にとっては娘を妊娠して以来初めて自分で稼いだ収入。金額の多寡よりも自分でお金を稼ぐことは達成感とか自己肯定感を得るという意味でも良いと思います。娘が幼稚園に通い始めて手がかからなくなり始めてどこかで働くことも考えていたみたいですが、フルタイムは厳しいので家庭教師のバイトはうってつけです。

わたしも将来セミリタイヤしたら半分趣味で英語、中国語、日本語の多言語教師として日銭を稼ぐのも悪くないなと妄想してました。ただ誰かに英語か中国語を教えるなら自分が外国語として学んだ経験があるのでそこそこ自信ありますが、日本語は母語として勝手に身についている部分がほとんどで、言語として体系的に学んでいないので教えるのは相当難しく、たまに日本語を学んでいる人に日本語の文法の質問を受けるとほぼ正確に答えられません。