就業許可証GET

2週間ほど前に居留許可をGETしたところですが、最後のステップである就業許可証(外国人工作許可証)の申請が終わり、受け取ってきました。深センの行政服務大庁というところにパスポート、会社との雇用契約書や健康診断の結果、無犯罪証明書、最終学歴の証明などなど以前準備して提出した諸々の書類を持っていって原本を確認し、10分ほどで受け取れました。

居留許可はビザみたいにパスポートに貼られますが、就業許可証は写真とQRコードのついたカードです。QRコードをスキャンすると詳細情報が見られるようになっていて、期間が延長されても同じカードのまま使い続けられるようになっています。カードに写真が入って入るもののID代わりになるとは思えないし、普段は特に何に使うわけでもないと思うのですが、とにかく中国での就労に必要な「居留許可」と「就業許可」がやっと揃いました。

仲介業者に聞いたところ居留許可と就業許可の更新は必要書類も少なくラクらしいので、よかったです。最初の2年は1年ずつ更新ですが、3年目からは2年間の許可が出るそうです。

居留許可申請成功

昨日ついに居留許可の申請が終わりました。仲介業者がうまくやってくれたおかげで、訪親ビザで越境したにも関わらず「就業目的」の居留許可申請が無事に受理され、国慶節の連休明けに受け取れるそうです。長い長いプロセスの終わりがようやく見えてきました。ちなみに就業目的の居留許可を受け取ったあと最後に「就業許可証」というのを申請したら、プロセスは全部完了。香港で就労ビザが申請できなかったせいで本来のプロセスと申請の順番が違うそうですが、とにかく問題なく深センに滞在して働けそうで良かったです。