ビットコイン創生期のドキュメンタリー

ビットコインとブロックチェーンに関する良書に続いて、もう1冊ビットコイン関連の本を紹介します。徹底的に取材されたビットコイン創生期のドキュメンタリー。フィクションなんじゃないかと思うぐらいのストーリー性と完成度で、どんどん引き込まれて一気に読み切ってしまいました。まだ実際にビットコインがどうなるか決着はついていないため、話の続きは現実世界で進んでいくという面白さもあります。

 

デジタル・ゴールド--ビットコイン、その知られざる物語
日本経済新聞出版社 (2016-10-21)
売り上げランキング: 32,420

 

前回紹介した「いまさら聞けないビットコイン」はまさに解説本ですが、こっちは小説を読んでる感じです。読んだら登場人物やビットコインに感情移入して応援したくなり、わたしも実際にbitFlyerでアカウント開設してビットコインを買いました。今金融庁の業務改善命令を受けてアカウント作成が一時停止中ですが、直前に滑り込みました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください