「ファクトフルネス」を読みました

ビル・ゲイツがイチオシしてる本ということで目についたので読んでみましたが、素晴らしい本でした。世界レベルの大きな問題意識で書かれた本なので、何だか小さいことで悩んでいる自分がしょうもなく思えるし、同時に考え方時代は個人の小さな、しょうもない問題にも適応できそうです。データにまつわる仕事をしているくせに、本に出てくる罠によくハマる自分にも気づきました。妻のために中国語版を買いに行こうと思います。

FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください