PCR検査受けてきた

大規模PCR検査が開始され、早速家族で行ってきました。各地域に検査のための簡易施設が設置され、3日間朝9時から夜12時までやっていて、自分の地域では予約は必要もなく直接現場に行って並んで検査を受ける形でした。もちろん無料です。

比較的空いてるんじゃないかということで遅めに夜9時ごろに行ったんですが、まだ結構な人がいました。運良く子供連れ用の優先レーンがあったのでほとんど並ばずに10分程度で終了。結果は直接WeChatアプリの小程序「健康码」にアップデートされるようです。

ちなみに今深センではショッピングモールや病院など建物の中に入るときには「健康码」を表示する必要があり、噂によると検査を受けていないとこの「健康码」に検査してないと表示されて行動が制限される可能性があるそうです。とういことで検査を受けなかった場合の明確な罰則は書かれてないものの、半強制的な検査ということになってるようです。

中国の人は自由であんまりルールに従わないイメージもありますが、ことコロナに関しては中国政府の対策でウイルスの抑え込みがうまくいってることもあり基本的に協力的な印象で、今回の大規模PCR検査に対してもネガティブなことを言っている人には会ったことがなく、職場の同僚も全員サクッと終わらせてました。

もうすぐ娘の夏休みにも突入し7-8月のどこかで中国国内旅行にでも出かけようという話をしていたので、是非ウイルスの拡大を防いで来月あたりには状況が落ち着いていて欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください