骨伝導イヤホンを導入

イヤホンが壊れたので新調しました。今まで頑なに従来の有線イヤホンを使ってましたが、最近スマホにイヤホンジャックがなくなってUSB-Cのみになり、PCと端子が違うので端末ごとに2つイヤホンを持ち歩くという面倒な状況になっていたので、満を持して(?)BlueToothイヤホンを導入しました。

AfterShokz Aeropex コスミックブラック 骨伝導ワイヤレスヘッドホン AFT-EP-

骨伝導で耳の穴を塞がずに音が聞こえるイヤホンを友だちが使っていて、めちゃ良いと言っていたのでマネしました。耳の穴を塞ぐと疲れるし耳栓部分が汚れてイヤだし、かといって耳全体を覆うヘッドホンは重いし香港だと暑いしメガネとちょっと干渉するしでイマイチこれだという商品がなかったんですが、これは軽くてストレスなく完璧です。

また、買ってから知ったんですが、マルチポイント接続といって複数のデバイスと同期してシームレスに切り替えるという機能があり、頻繁にスマホとPCを切り替えるのでとても便利。仕事でもしょっちゅうリモート会議してるので、非常に快適になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください