アグネス・チャンの教育本を読んでみた

妻が中国語版を読んでいたので、わたしもAmazonでぽちっとKindle版を購入して読んでみました。歌手としてのアグネス・チャンは全く知らないですが、息子3人ともスタンフォード大学に入学したということで教育ママとしても有名。この本は息子のコメントも入っていて面白いです。
 
 

 
 

内容としては至極まっとうというか、アグネス・チャンという教育学の博士で人格者で経済力もある人が、持てる知識と体力と全てのリソースを注いで教育をしたことが分かりました。全てフォローするのは体力的にも精神的にも経済的にも簡単ではありませんが、考え方はとても参考にはなります。家族構成的にも香港と日本の国際結婚でうちに近いので、アイデンティティのくだりは面白かったです。

 

もう一冊「スタンフォード大に三人の息子を合格させた50の教育法」という本も出てますが、タイトルは違えど内容はほぼ同じなので、2冊読む必要はありません。個人的に息子のコメントがある分こっちのほうがオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください