賑やかな日々

北京に住んでいる妻の妹夫婦が子供2人を連れて夏休みで深センにやってきました。この妹は妻と一番年が近く、お互い長い期間イギリスに留学していたこともあり妻にとっては一番の理解者。妹夫婦と上の子とは昔一緒に日本にも行ったり、去年の年末は北京に尋ねていったりしてとても仲良くしてます。

夏休みが終わるまで1ヶ月ぐらいは深センに滞在するということで、娘は毎日遊び相手がいて楽しそうです。娘は一人っ子ですが幸い親に兄弟姉妹が多いのでいとこは多く、大家族の賑やかさを経験出来る良い機会になってます。というわけでしばらく妻の実家に行くことが増えて、賑やかな日々を過ごしてます。わたしも賑やかなうちに休暇を取って一緒に小旅行にでも行くか、何か楽しいことを企画したいなぁと思ってます。

日本にもたくさんいとこがいるもののコロナで全然会えず、それは残念ですがこの時代に贅沢は言えません。コロナが収束して夏休みは1ヶ月ぐらい日本で過ごすことを夢見ています。

ちなみにうちの会社は働く場所についてはだいぶ融通が効いて、香港にいるヨーロッパ人の同僚たちも夏は2-3週間母国に帰って各地のオフィスで勤務したりしてます。今使っているコワーキングスペースがWeWorkで東京にもたくさんオフィスがあるので、しばらく東京勤務させてくれと言ったら時差もほぼないし仕事はほぼリモートで出来るし、ダメだと言われる可能性は低いと思っています。こういう柔軟さは小さい会社で働いていることの良い部分です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください