次は深センで免許証

居留許可もろもろがやっと終わったところですが、次は車の免許です。いま妻の実家に滞在中ですが、郊外の車社会なので運転できないと非常に不便なのです。そろそろ引っ越しますが、同じエリアの娘の幼稚園の近所になりそうなので、移動のたびにいちいち滴滴を呼ぶのも面倒だし、いつまでも妻の妹や弟の車に乗せてもらうのも申し訳ないので、なるべく早く中国で車の免許を取ろうと思います。

日本か香港の免許証があれば筆記試験を通ればOKなので、ちょこちょこアプリで勉強してます。筆記試験の内容はともかく中国語の表現が日常生活で使わないものが多いので、むしろ中国語の勉強になります。2012年頃に深センに住んでいた頃に一度免許を取ったことがあるんですが、更新しないまま期限が切れて何年も経つので、新しく取り直し。日本の免許証を使う場合は中文の翻訳を用意しないといけなくて面倒なので、香港の免許証で申請できないか問い合わせているところです。が、わたしの場合は香港の免許証はあるけど香港人ではないということで、ちょっとトリッキーな案件みたいです。

前回取った2012年のときと比べると情報を集めるにしても「深セン車管所」のWeChatオフィシャルアカウントに直接メッセージを送って問い合わせることが出来るので、大分ラクになったと思います。ただ電子化されまくったプロセスは中国大陸のIDがないと使えないかったりして、皆は使える便利なサービスが使えないという不便さは多少あります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください