香港永久居民になりました

香港のパーマネントIDカードが出来たのでワンチャイに取りに行ってきて、晴れて永久居民となりました。申請したのが6月1日だったので、3週間もかからずにパーマネントIDがもらえました。香港行政のスピード感はすごいです。

2013年に仕事の成り行きで香港の就労ビザを申請した時にはこんなに長くいることになるとは想像してませんでしたが、香港生活の終わりにギリギリ永久居民になれたのも含めて何かの縁かと思います。

パーマネントIDを得るメリットとしては

  • 働くのにビザが要らなくなる
  • 不動産を買うのに税金がかからなくなる
  • 永久居民向けの給付金などの福利を受けられる

ぐらいでしょうか。直近ではコロナ対策の給付金として成人の永久居民向けに10000香港ドル(約14万円)が配られるので、これはもらえそうです。

香港のバカ高い不動産を買うことはないのですが、娘も香港生まれの香港永久居民なので、同じステータスになれたのはよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください