香港ー深セン間の高速鉄道がついに

久しぶりに深センに行ってました。しばらく行ってなかったなぁと思ってパスポートのスタンプを見たら3ヶ月ぶりで、2018年に入ってから3回目。四半期に1回のペースです。近いようで近くないので、行くとなるとある程度の心の準備が必要です。

いつも湾仔からバスに乗りますが、家を出てからバスに乗るまで30分、バスが出発してからボーダーまで約45分、バスを1回降りて香港側のイミグレ、またバスに乗って中国側のイミグレを合わせて最低30分、深セン側でまた滴滴拾って。。とやってると、どんなにスムーズに行っても最低2時間以上かかります。

が、待ちに待った香港ー深セン間の高速鉄道が9月23日に開通します。西九龍から福田駅まで14分、深セン北駅までは最短19分。西九龍までタクシーで行ったとして、家を出てから1時間後には深セン北駅に着いてるという可能性も。妻の実家まで片道1時間ぐらい時短になりそう。楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください