香港日本人補習学校(HKJSS)とは

昨日の話の続き(日中ハーフの娘の言語教育問題)で、こんなインタビュー記事を見つけました。日本人補習授業というのがあることは聞いたことはありましたが、あまり詳しく調べたことはありませんでした。

香港のインターナショナルスクールで学ぶ生徒の日本語学習は?日本人補習授業校の教務主任インタビュー!

香港日本人補習授業校 HKJSSはインターナショナルスクールやローカルの学校で学ぶ日系の子供たちのために週末に日本語の補修授業を行う学校です。日本人学校以外の学校に子供を通わせている保護者が中心になり、署名活動などを経て、2011年に設立したということで、この言語教育の悩みは香港で暮らす日本人に共通するものです。

家でなるべく日本語を使った上でこういう学校で日本語を補えば、日本人学校に行かなくても日本語のレベルをある程度維持できるかもしれません。ただ、子供にとっては普段そこまで使わない言語の勉強に対していかにモチベーションを保てるかがポイントになると思います。あと普段インターナショナルスクールに通う子供が多いと思うので、一緒に勉強すると多分英語でコミュニケーションするので「日本語を使う機会」をいかに維持するか、意外と難しいと思います。

とりあえずオプションの一つとして頭の片隅に入れておこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください