現地採用者が強く生きるには

現地採用者が強く生きるには、とにかく稼げということで、まぁこれは現地採用だろうがなんだろうが、香港やシンガポールなど生活コストの高い土地に暮らしていれば稼がなければどうにもなりません。

わたしは最近日系企業の現地採用から抜け出したので、仕事でも日本人の駐在員とも香港の日系企業とも接触することがめっきりなくなり、完全なる(?)現地化を果たしつつあります。

あとはこの先、外資企業の専門職というキャリアでどこまでいけるか。よく外資コンサルなんかで「up or out」とか言いますが、わたしも最近はコストのプレッシャーも強いので「稼げなければ去る」という、背水の陣のような気持ちで日々頑張っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください