学び獣をさがせ

ラーニング・アニマルという言葉は初めて聞きましたが、この間参加した採用フェアでも「どういう人材を求めているか」と聞かれたときには、基本的なスキルや経験に加えて「新しいことを学び続ける姿勢がある人」というのを繰り返していました。

転職で強い グーグル型「ラーニング・アニマル」とは|NIKKEI STYLE

というのもウェブやデジタルの業界は新しい技術や製品が出てくるペースが速く、会社も買収したりされたり提携したりするので、否が応でも新しいことを吸収し続ける必要があります。未来のことまで全部知っている人は存在しないので「今までの経験」はある程度あればよしとして、むしろ「学び続けられること」が重要な資質になります。若い人を採用するときは特に。

ついでに2歳児の親として子育てもしている身としては「自分の頭で考えて、学び続けてかつそれを楽しむことが出来る事」というのが教育が最終的に目指すところなのかなぁとも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください