就労ビザ延長の申請で困ったこと

今の就労ビザが来月で切れるので、延長の申請をしようとしたらちょっと困りました。オンラインで予約して必要書類を提出するプロセスなんですが、Application Reference Numberという現行ビザのラベルに書いてある番号を入力しても「記録と一致しない」とエラーが出て予約できず。メールで問い合わせたところ、数日後に電話番号を送ってきたので電話したら解決しました。

問題は2017年末に転職したときに雇用主の変更の届け出をして、そのときビザのラベルは変更されなかったんですが、実はApplication Reference Numberの記録は変わっていたということでした。おそらく転職の届け出を出して受理されたときに通知をもらっていたんだと思いますが「ビザのラベルはそのまま」と言われたことだけ覚えていて、全く気にしてませんでした。自分が悪いと言えばそれはそうなんですが、不親切だなぁと思いました。電話でIDを確認して正しい番号をもらい、無事にビザ延長の予約できました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください