深センでゴルフ練習に行ってきた

今住んでいる家の近くにゴルフの打ちっぱなしがあり、深セン移住を見越して去年の年末に日本で生まれて初めて新品のクラブを仕入れたのでずっと打ちに行きたかったのですが、通勤の移動時間にYouTubeでイメトレしつつ週末に満を持して行ってきました。ちなみにYouTubeのゴルフレッスンのチャンネルは多いですが、いくつか見た中ではこのチャンネルが基本に忠実で初心者向けだと思っていて、よく見ています。

ゴルフレッスン動画 Tera-You-Golf – YouTube

そうとう久しぶりでしたが、YouTubeでスイングの基本から復習して行ったのが功を奏したのか、アイアンはそこそこちゃんと当たり、新しいミズノのアイアンも良い感触でした。ドライバーは今までほとんど練習もしてなかったのですが、ドライバーも買ったので練習を始めました。ある程度慣れ親しんだアイアンとはスイングの仕方も当たるポイントも違うので最初からうまくいくはずはなく、これは数をこなすしかない感じですが、ハーフスイングなら何とか芯で捉えられるようになってきました。

ちなみにわたしが行った打ちっぱなしは、日本で一般的な一球あたりいくらという価格体系ではなく、時間あたりいくらの打ち放題方式でした。週末午後はピーク価格でちょっと高くて1時間120元(約1900円)。とりあえず1時間限定でやって、つい貧乏根性を出して短時間で120球ぐらい打ちまくって、疲れました。平日朝とか夜だと半額ぐらいになるので、今度はゆっくり打ちたいです。運転できるようになって車を入手したら、下手したら朝打ってから出勤してもいいなとか、夢が膨らみます。香港にいたらまずやる気にならなかった趣味を復活できて、ささいなことですが深センに来てよかったなぁと思っています。

いきなり大型連休

深センに来たばかりですが、中国はあさってから国慶節で8連休に入ります。香港は大陸より短く4連休ですが、わたしは深セン所属になったので大陸カレンダーに従って大型連休に。深センは移民都市なので大型連休のたびに皆地元に帰るため街中から人がいなくなるという減少が起きますが、今週はすでにその状態に入っているらしく道が空いています。連休中はどこに行っても空いてるはずなので、深センを探索してみるのも良いかもしれません。何をするにしても妻の実家は大家族なので、静かな香港生活から一転してにぎやかな連休になりそうです。新調したのに全然使えていないゴルフクラブを持って久しぶりに練習場にも行きたいところです。

ゴルフ再開

年末年始の帰国中にゴルフクラブを買って持って帰ってきました。

仕事関連ではほぼ全くやってないのですが、たぶん中学生の時ぐらいから父親について行って打ちっぱなしで練習したり高校でゴルフの授業があったり昔からゴルフとは多少の縁があったのですが、2011年に中国に渡ってからはだいぶ疎遠になっていました。たまたま深センの妻の実家の近くにゴルフコースや練習場が近くにあり、これは趣味復活のチャンスということでゴルフを再開しようと思い立ちました。で、今までずっとお古で済ませていたゴルフクラブを人生で初めて購入。結果的にかなり色々買ったので大きな出費になりましたが、20年ぐらい使うつもりで奮発しました。中国で買うよりも値段が安いうえに日本の大きな店に行くと免税で買物出来るし、何よりこれだけラインナップが豊富で試打もさせてくれる日本のゴルフショップに匹敵するクオリティの店は私が知る限り香港・深センにはありません。そもそも香港や深センではゴルフをやる人が少ないので、需要がないのだと思います。

というわけで、早く新しいクラブを試したくてウズウズしています。ちなみに買ったのはミズノのアイアンセットとPINGのウッド。まだアプローチ系とパターはないですが、これは後の楽しみにしておこうと思います。