転職するなら

ITやサービス業から他業界への転職が増えているという話。わたしはITやデジタル絡みの仕事をしてるので、これは言わずもがなというか、ITのコンサルやベンダー側からユーザー側に転職するというのは全くもってよくある話です。今もそうですが、これから生活がさらにどんどんデジタル化してくると、世の中のほとんどの企業でITやデジタル技術をガシガシ使う必要が増え続けることを考えると、とても自然な流れです。

デジタル革命 越境転職促す 即戦力の40代活発  :日本経済新聞

わたしも香港に来てからITベンダーやコンサルで働きはじめて、気づいたらもうすぐ7年。将来的に1回ぐらいはユーザー側で働いてみたいなーという気はしています。そしてもしユーザー側に転職するなら出来れば本社(HQ)で。というのもITやデジタル絡みの大きな動きというのはだいたい本社が旗を振って海外はそれに従うというのが基本なので、フォローするだけじゃ面白くないと思うからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください