ラマ島に行ってきた

香港に住み始めてもうすぐ7年経ちますが今さら初めてラマ島に行ってきました。香港らしからぬ高い建物が全くないのんびりした雰囲気の島。ビーチも人が少ないのでほぼプライベート状態で、すぐに気に入りました。色んな人にすすめられていたのに、なぜ今まで来なかったのか不思議でしょうがありません。

ものすごくローカルな雰囲気が漂ってるんですが、実態はそうでもないところが面白いところ。ラマ島は休日にのんびりしに行く場所であると同時に、セントラルからフェリーで30分弱の通勤圏ということで外国人に人気の居住エリアでもあります。昔フランス人の同僚が住んでいたこともありました。かつてラマ島のローカル小学校の子供の半数以上が中国語が喋れないという異常事態が発生したり、実はものすごくインターナショナルな島でもあります。

そういう住民構成もあって、こじんまりとしたローカルな雰囲気の街の中に小さなヨーロッパ風なカフェ・バーやパン屋などがあり、コンビニもスーパーもマクドナルドもスタバもない通りをぶらぶらしていると香港の街の喧騒を忘れてのんびりできます。しばらく香港から出られないので、週末は島めぐりしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください