中国で人民元定期預金を継続しました

週末深センに行ってきました。人民元定期預金が満期になっていたので、ついでに久しぶりに中国の銀行に行ってきました。金利が下がってたらそろそろ香港に資金移動しようかなーと思っていたら、いまだに20万元(約330万円)以上で3-5年とかにすると4%近い金利が付き、数年前からほとんど下がっていなかったので定期を継続することにしました。

ちなみに人民元はそのままでは海外に送金は出来ませんが、現金でハンドキャリーなら中国から香港への持ち込みは1日につき1人2万元(約33万円)までは合法。中国人なら年間5万USドルまでという制限はあるものの、外貨に両替してからなら海外送金は可能だそうです。この制限があるため、海外で家を買う中国人は計画的に毎年資金を移動させたりするらしいです。うちはとりあえず必要のない現金は人民元定期で置いておき、娘の学費など必要なときに持ってこようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください