深セン移住計画停滞中

もともとの深セン移住計画がコロナウイルスによって一旦停滞している状況ですが、娘の深センの幼稚園が始まる9月までには深センに移れるよう計画を練り直しています。なにしろ今は中国大陸には外国人(わたし)はビザがあっても入国できない状況が続いていて、中国人または香港人(妻と娘)でも入国するときには指定された場所での14日間の集中隔離が必須になっています。

自分の場合はまだ就労ビザもないのでまずはビザの申請からですが、ビザの申請自体も中国のイミグレが必要だと思われるものしか受理しない状況で、旅行や親戚訪問のビザは申請すらできません。自分の就労ビザの申請が受理されるかどうかもまだ分からない状況ですが、とりあえず出来る準備をしておくということで会社と新しい雇用契約やその他の書類の準備を進めています。

香港ではここ2日続けて新規感染者がゼロになったり中国でも感染のピークは過ぎたものの、まだ出入国の管理は厳しく、状況は流動的。夏まであと3-4ヶ月ほどで状況が改善するのを祈るしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください