香港のeTAXサービスを使ってみた

今年はおそらく去年の引っ越しの頃に郵便を受けとりそこなったらしく所得税納付の知らせが届かず、おかしいなと思って問い合わせたり調べていたところ、eTAXというサービスがあることを発見。さっそくアカウント開設して使ってみました。ちなみにアカウント開設に必要なのは以前の所得税納付の知らせに書いてあったTIN (Tax Identification Number)と香港IDや電話番号などの基本情報。ネットで申請したら数日中にパスワードの書かれた紙が郵送されてきました。

そのパスワードでログインして内容を見ると、案の定、去年申告した所得の所得税が未払いの状態になってました。毎年郵送で届く紙がPDFで見られたので、PPSでサクッと支払完了。ずっと所得の申告も紙ベースでやってましたが、おそらく申告もウェブで出来るんじゃないかと思います。ウェブのサービスがあるならもっと早めに使ってればよかったです。コロナの影響で深セン移住が延期された結果、もうすぐ香港在住丸7年となって永住権が申請できそうな状況になったので、税金がちゃんと収められてよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください