漫画家になりたい

ブログを何だかんだ大学時代から10年以上続けてます。普段は日記とか備忘録的に、時には聞いたり読んだりしたことを書き出すことで考えをまとめたり振り返ったりと自由気ままに書いてますが、基本的には文章を書くことが純粋に好きで、誰かに読ませるとか何かの目的を持って書いているというよりは書くこと自体が目的のような感じ。

文章を書くことはきっと細く長く続けていくと思いますが、10年とこれからという珍しく真面目な記事に書きましたが、「残りの人生におけるライフワーク的な、ミッション的な、自分にとってのセルや魔人ブウを見つけてみたい」という思いがあり、頭のどこかにそれはきっと金銭とかビジネス的なモノというよりも何か他の創作的な事とか表現に関する事なんじゃないかという気持ちがどこかにありました。クリエイティブと言えば最近はYouTuberとかビデオコンテンツが流行で見るのは大好きですが、これは個人的に出来る気がしないしピンと来ません。

で、唐突に「漫画描いてみたいな」と思い始めました。そう言えば絵を書くのは幼稚園の頃から好きだし、昔ヒマな大学生だったとき授業中に2コマ漫画描いてたこともあったなと。Twitterとかで個人で短い漫画を出してる人も多いし、自分の過去10年の中国でのほぼ実体験に基づくリアルライフ漫画を描いたらネタ的にはそこそこ面白いんじゃないかという甘い考えでちょっとやってみようかなと思い始めてますが、すぐ挫折して止めるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください