深センに引っ越したらやりたいこと

深セン移住計画停滞中で、ちょっと宙ぶらりんな状態が続いていますが、気持ちは既に深センでの新生活にあり、妻と一緒に引っ越したら今まで出来なかったアレやコレをしたいなぁという妄想を膨らませて過ごしています。香港から深センに移るにあたって生活面での一番大きな変化は、住居スペースがまず間違いなく広くなること。主に香港の極小住居スペースのせいで諦めていたことをやりたいなぁと思ってます。

例えばキッチン。コロナの影響で家にいる時間が長くなったことで、料理で時間を潰しつつ家で美味しいものを食べるのがマイブームですが、深センに引っ越したらキッチン環境が大幅改善されるのは間違いなく、欲しかったけど置くスペースがなかった調理器具とか揃えて色々作りたいです。

あとは楽器。香港では家に楽器を置くスペースがなかったですが、深センではギターや、もう少し娘が大きくなったらピアノとか習わせて家に電子ピアノでも置いて遊びたいなぁと思っています。前使っていた中古ギターはほぼ壊れてたので香港から一時撤退するときに処分したため、深センに引っ越したら新しいギターを買おうとタオバオでリサーチしてます。

最後はゴルフ。娘が入園予定になっている幼稚園のそばにゴルフ場があるので、その近くに住んでゴルフを再開する予定です。幼稚園でもゴルフを教えてくれるらしいので、娘が大きくなったら一緒に遊べるという魅力的な遊びの選択肢です。ゴルフクラブはわざわざ年末日本で買って深センに持っていったのに、直後にコロナ直撃で全く練習出来ていないという悲しい状況です。

こう考えてみると、やりたいことのほとんどは学生時代から趣味にしていたことばかりです。逆に言うと大学を出て働き始めた頃から増えた趣味とか活動はほぼ皆無。自分がそうだったというだけで一概には言えませんが、娘も小さい好奇心の塊のうちに色々試してやらせてみると、そのうち1つぐらいは生涯ずっと楽しめるんじゃないかと思っています。とか言いつつ自分の好きなことを幼少期に子供に刷り込んで大きくなったら一緒に遊びたいだけという気もしますが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください